• 大変な動きが来る!

    by  • 2010年4月3日 • 旧日本やること企画

    でもって、毎度ながら、詳細は後日だ!

    まだわからないが、ほぼ間違いない。
    グルンバ計画は、意外にも「中国北部の某所」において火が着きそうだ。
    詳しいことはまだなにも書かない…というか、書くことができない。
    言い訳のような更新だが、とりあえずは以上だ。

    About

    本名、木崎貴史。日本グルンバ総合研究所 主任研究員、海外拠点開発・広報担当。WGICの代表でもある。グルンバの開発者である飯山一郎に誘われ、中国において“牢名主”(グルンバプラント等管理人)となって技術を習得。その後、海外のローカル拠点作りをメインに事業に取り組んでいる。別名「がけっぷち社長」。ブログ「やっぱり、毎日がけっぷち」もあるが、最近はグルンバがらみに夢中で、ろくに更新していない。